Podcast

第358回 朝型人間VS夜型人間

人は朝型人間と夜型人間とどっちもOKという3種類に分けられます。朝型人間は全体の40%、夜型人間が30%、どっちもOKが30%だと言われています。夜型人間のデメリットは2つ、1つ目は、怠け者のレッテルを貼られる、ということ。2つ目は、社会のシステムが朝型人間を中心に成り立っているので、夜型人間は慢性的な睡眠不足になる。一般的に一晩の睡眠が5時間以内だと睡眠不足になります。睡眠不足が続くと、免疫機能が低下して癌になるリスクが2倍になると言われています。あと、太りやすくなるともいわれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA