Podcast

第331回 毒舌営業マンが売れる理由

私は、当て触りのないトークではなく、過激な毒があるような言葉をあえて使っています。理由は2つあります。1つ目は、他社との違いを見せたいから、2つ目は、お客さんの頭の中を自分色に染めたいからです。みんなが言ってそうな平均的な事を言うのではなく、過激で心にぐさーっと刺さる営業の方がお客さんに影響力を与えることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA