値引きされない具体的なトーク

投稿日: カテゴリー: 高額商品を即決させるノウハウ

値引きされないトークとは?

前回の記事で「値引きするくらいなら、おまけをつけろ」と言いましたが、

最初から、値引き要求されない方法があります。

 

それは、見積りを見せる前に、

「私は値引きしません。見積りは一発勝負の駆け引きなしです」と言ってください。

 

さらに、

 

「私はお客さんの顔見て値段を決めたりしません。

そうでないと、交渉が上手な人は安い値段で買えます。

でも逆に、交渉が苦手な人や、素直に「これでいいよ」とおっしゃっていただいた人が、

高い値段で買うことになってしまいます。

そういう姑息なことはしません。不公平になるので、私はズバッと一発勝負です」

 

と言えば完璧です。

値引き要求はありません。

 

極稀に、それでも値引き要求するお客さんがいますけど、

ほとんどのお客さんは値引きを要求しません。

 

ポイントは、これを「商談の時には言わない」ということです。

前もって、「私は値引きしない」ことをお客さんに知らせたほうがいいです。

 

一番いいのが、小冊子やレポートです。

小冊子やレポートなどで、上記の台詞をそのまま使って下さい。

 

かなり効果がありますよ。

 

逆に、この台詞を「見積り見せた後に」言わなきゃいけないのは、

確実に失敗してる時です。

 

【その6へ続く】

即断・即決させる「威力ある言葉」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA