第813回 悪徳リフォーム詐欺「点検商法」の実態

屋根リフォーム詐欺で「信誠ハウジング」社長平林凌(22)と従業員が逮捕されました。2020年に設立したこの会社は愛知、長野、群馬の3県でリフォーム工事120件を受注。約1億3600万円を売り上げていた。やり方は典型的な「点検商法」です。蓄電池の販売もこの点検商法が使われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.