Podcast

第417回 連続休暇を与えると業績が伸びる!?

有給休暇や月末月初に連続休暇をとると業績がアップします。特に連続休暇をとらせると7つのメリットがあります。1つ目が若手社員の転職防止になる。2つ目が、ダブルキャストが実現する。3つ目が、仕事人間をつくらない。4つ目が、上司も部下も成長する。5つ目が、モンスター社員がいなくなる。6つ目が、ブラックボックス化を防げる。7つ目が、社員同士が仲良くなる。休暇を与えるだけで7つものメリットがえられます。年に1回でいいので従業員には月末月初の連続休暇をとらせましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA