【読者限定】秘密のプレゼントをあなたに

Present For You

 

秘密のプレゼントにお申込みいただきありがとうございます。

秘密のプレゼントは4つです。

 

下記のタイトルをクリックすればPDFが開きます。

ぜひ、ダウンロードして保存してください。

 

【売れるヘッドコピーの作り方】→【ダウンロード】

【お客が虜になる売れる小冊子の作り方】→【ダウンロード】

【ほったらかしで売れるホームページの作り方】→【ダウンロード】

【無料で新聞に載るプレスリリースの生原稿】→【ダウンロード】

 

 

あなたには

2つの道があります。

 

10年以上前、ダイレクト・マーケティングを学び始めた時、

私にも2つの道が現れました。

 

 

まず1つ目が、

自分1人の力で道を作るです。

 

ダイレクト・マーケティングの知識や事例は、

私の書籍「ダイレクト・レスポンス広告」以外にも様々な物があります。

 

私はアメリカの事例なども含めて、

たくさんの事例を見て学んできました。

 

おかげで、業界の常識をぶち壊すほどの

成果を出すことが出来ました。

 

でも、結果がでるまで2年もかかりました。

 

「自分1人の力で道を作る」

「道なき道を歩く」

 

響きはかっこいいですが、時間とお金を大量に失いました。

 

教えてくれる人がいないので、ゼロの状態から全部作りました。

本も大量に読みました。

 

それでも、

 

知識と経験が圧倒的に足りないので、

無駄なことや意味の無いこと、

知識があれば回避できた失敗など、

 

全て体験してきました。

回り道いっぱいしてきました。

 

「急がば回れ」という言葉がありますが、

あれは時代の変化が全く無かった江戸時代の諺です。

 

今のような

 

時代の変化が、

とてつもなく激しくて、

 

商品の寿命が、

極端に早い時代に

 

回っていたらビジネスチャンスを逃します。

 

私はラッキーなことに、

太陽光発電が急成長した2011年の太陽光バブルの時には、

ダイレクト・レスポンスのスキルを血肉にすることが出来たので、

 

1人勝ちすることが出来ました。

 

ネット業者や大手量販店から安値競争されようが、

関係なく勝つことが出来ました。

 

ただ、私は1つ目の道を選んだおかげで、

「時間」だけでなく「お金」も大量に失いました。

 

つまり、倒産寸前のギリギリまで追い込まれたのです。

 

でも、正直に言うと、

お金がなかったので、これしか選べませんでした。

 

 

そして、2つ目の道が、

出来あがった道を後からついていくです。

 

実践して、高い効果のあった本物のダイレクト・レスポンスを真似すれば

変な回り道や、しなくてもいい失敗などを回避することが出来ます。

 

試行錯誤の時間をギュッと短縮することが出来ますし、

成功するまでの時間が簡単に訪れるので、

 

目的地まであっという間に到着できます。

 

結果、「時間」と「お金」を生み出すことが出来ます。

 

ビジネスはタイミングで全て決まります。

 

最適なタイミングで仕掛ける事が出来る人。

そういう人が成功する人です。

 

 

ゴールはどちらも一緒

 

どの道を選んでもゴールは同じです。

ゴールはどちらもダイレクト・レスポンスで売上を上げるですから。

 

はっきり言います。

 

1つ目の道で、あなたが差し出すのは「時間」です。

 

お金と時間を比較した時、

あなたの価値と時間を比較して、時間の方が安い場合、

差し出すのは「時間」です。

 

時間を犠牲にして、

ダイレクト・レスポンスのスキルを身に着けましょう。

 

ただ、結果的に「時間」と「お金」を大量に失う危険性を知っておくべきです。

体験者だから断言できます。

 

両方とも大量に失います。

 

 

2つ目の道で、あなたが差し出すのは「お金(経費)」です。

 

あなたの価値と時間を比較した際、お金(経費)の方が安い場合、

「時間」を買いましょう。

 

お金を使って、ダイレクト・レスポンスのスキルを身に着けましょう。

結果的に短期間で大量の売上を獲得できるチャンスがあります。

 

どちらを選んでもゴールを得られます。

ただ、ゴールまでの「到着時間」に圧倒的な違いが生まれます。

 

今のような成熟社会では、

昔と違って、今は商品の寿命が短いので、スピードは本当に武器になります。

 

ウサギとカメの話がありますが、

今のような成熟社会で、カメが勝つことは絶対にありません。

 

途中で寝てしまったウサギも、頑張ったカメも、ゴールしたとしても、

そのゴールには誰もいないからです。

 

ゴールした頃に「商品の寿命が終わってる」という

悲しい現実が待っています。

 

 

あなたが勝つために

なもの

 

ダイレクト・レスポンスは3つのステップで成り立っています。

 

  1. 集客:見込み客を見つける
  2. 教育:見込み客を教育する
  3. 販売:見込み客に売る

 

私の書籍では1の見込み客を見つけるに焦点をおいた内容です。

次のステップ「教育」は紙面の都合上、掲載できませんでした。

 

書籍でステップ1の「集客」を理解されたなら、

次のステージ「見込み客の教育」に力を注ぐべきです。

 

この教育がうまく行かないと、

いくら集客しても、成約することはありません。

 

つまり、売上につながらないのです。

 

それでは、

お金かけて広告する意味がないですよね。

 

だから、広告を作成するのと同時に、

小冊子やダイレクトメールを作る必要があります。

 

 

私が実際にやってきた「教育」を、

あなた使ってみませんか?

 

チラシ広告で申し込みがあった見込み客に

 

  • 何をしたら、90%を超える成約率に引き上がる事ができたのか?
  • なぜ、他社より高くても、喜んでうちで購入してくれるのか?
  • 有名な大手量販店が価格競争を仕掛ける中、無名の会社が勝てる理由とは?
  • 開いたら最後、夢中になって読み続けてしまう小冊子はどんな内容なのか?
  • 思わず連絡したくなるダイレクトメールはどんなことが書かれているのか?
  • 一番最初に読んでほしい挨拶文は何を記載しているのか?
  • 見込み客に2回に分けて送った小冊子・ダイレクトメールの内容とは?
  • 誰でも簡単に出来る思わず開けたくなる封筒の仕掛けとは?
  • 自己紹介文に何を書き、会社紹介はどんな内容にして見込み客の心を掴んだのか?
  • お客から支持され、嫌な顔されずに追客出来るニュースレターの中身とは?

 

あらゆる業界から学んで作り出し、

圧倒的な成果を出した太陽光発電の小冊子セットを特別価格でご案内致します。

 

1の道を選ぶ人も、2の道を選ぶ人も、

まずは、この小冊子セットを参考にしたらいいと思います。

 

私が太陽光発電をたった1人で売りまくった

「最強の売れる小冊子」です。

 

実際、この小冊子を参考に、

あらゆる業界で圧倒的成果を出している会社が急増しています。

 

これからダイレクト・レスポンスを使ってビジネスしようと考えるなら、

是非、この小冊子を手に入れてください。

 

チラシ広告で集客し、

小冊子で教育し、

簡単に成約できる秘訣が、

 

この中に入っています。

 

仮に、チラシ広告の集客に成功しても、

見込み客を教育する小冊子の部分で失敗すると全く売れません。

 

成約率は低いままです。

 

私は「集客」と「教育」の歯車がガッチリ合うまで2年もかかりました。

何にもないゼロから作ったので、とんでもない時間がかかりました。

 

その間の2年間で使った費用は、

ここじゃ言えないくらい大きい金額です。

 

会社のお金がもう10万円しか無い。という位、お金が流出していきました。

本当に倒産寸前です。

 

お金を節約するために、全部自分1人の力でやったら、

倒産寸前になるくらい大量のお金と時間を失ったんです。

 

あなたも同じ過ちをしてはいけません。

書籍をお読みになって、集客のやり方がわかったなら、次は教育です。

 

私が実際に使って、全国の社長さんが真似して抜群の効果をだした

最強の小冊子を知りたい方はこちらへどうぞ。

【読者限定】最強の「売れる小冊子」

 

 

同じ太陽光業界の方はこちらがオススメです。

今、現在、私が使ってるダイレクト・レスポンス広告。

蓄電池がチラシ広告で売れます。

蓄電池DR広告セット