ネットを使う客は手強い

投稿日: カテゴリー: マーケティング

ネットで調べまくってるから

 

ネットを使うお客さんは、

 

  • 商品の特徴
  • 価格の相場
  • 使い勝手
  • メリット
  • デメリット

 

をある程度、知っています。

 

営業マンの話を鵜呑みにすると損すると考えてる人なので、

「知識武装してから業者選びする」傾向にあります。

 

変な知識を盲信している人もいます。

こういうお客さんに当たると、骨が折れます。

 

他社で仕入れた情報を統合して、

あなたに聞いてくるわけですから、ある意味手強いです。

 

 

安いとこを探している

特に、ネットは比較検討が簡単にできるので、

「安さ命」みたいな客が現れます。

 

こういう客はクレーマー予備軍みたいな人が多いですので、

無視するか断った方が無難です。

 

価格.comを筆頭に、

 

  • 安ければどこでもいい。
  • どこで買っても一緒だから安い方がいい。

 

と考えている人がたくさん出てきます。

 

 

解決方法とは?

他社で間違った知識を与えるより先に、

あなたが一番最初に「正しい知識」を与えれば良いんです。

 

そうすれば、自然と「安さ命」みたいなお客は離れて、

あなたにピッタリなお客さんが集まってきます。

 

まずは「情報発信者」になりましょう。

 

無料で見積依頼をお願いするのでは無く、

小冊子やレポートなどで誰よりも先に「正しい情報」を無料であげるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA