売れる493.comとは?

 みんなめた。

 

2002年2月、花屋を経営していた実家の父から

1本の電話がかかってきました。

 

「このままでは花屋は倒産してしまう。

電話1つ、机1つあれば、何百万円も売上があがるんなら、滋賀に戻ってくれ」

 

同年4月、倒産寸前の実家の花屋を救うべく、

父、私、弟の3人ではじめた太陽光発電の会社(シガソーラーアメニティ)は、

テレアポの即断・即決営業で急速に売上を伸ばしていきました。

 

しかし、2006年、補助金の終了とともに、太陽光が売れずに売上が激減。

スタッフも弟も全員辞めて、私1人だけになってしまいました。

 

 

テレアポはもうダメだ。

違う方法を考えないと…

 

 

1人で出来ることなんて、たかがしれています。

 

今まで散々、テレアポやってきたけど、もうダメだ。全くアポが入らない。

1人でテレアポが続くわけがない。

というか、やりたくもない。

 

ヤバイ。

 

一番下の子どもはまだ2歳だぞ…

このままでは家族を路頭に迷わせてしまう。

 

今までと違ったことをやらなければ…、

 

 

見つけたのは

ダイレクト・マーケティング

 

 

住宅営業や車の営業は、昔みたいに訪問販売しているか?

いや、していない。

 

今時、訪問販売なんてNHKか新聞勧誘しかやってない。

時代があっていない。

 

こんな昔のやり方をいつまでもやっていてはダメだ。

 

インターネットの普及とともに、お客さんも変わった。

こちらも変わらなければ。

 

今までは、

即断即決の「営業強化型」セールスだったけど、

 

これからは、

「マーケティング強化型」セールスの時代だ。

 

お客さんを「説得する」のではなく「納得してもらう」

じゃないと売れない。

 

こちらから太陽光を売りに行くのではなく、

興味のある人に手を上げてもらう。

 

電話帳の掲載率が50%を切った今、

このままテレアポをやっても未来がない。

 

そう考えた結果、

 

テレアポを一切やめて、

チラシ広告にシフトしました。

 

 

チラシ広告で

本当に売れるのか?

 

 

当時、チラシ広告で太陽光発電を売ってる人は

誰もいませんでした。

 

太陽光発電とよく似た

  • 住宅業界
  • リフォーム業界

のチラシ広告を参考にしようと、様々なチラシ広告を集めてみましたが、

ほとんどの会社は

  • 展示会
  • 相談会

の広告ばかりです。

 

「あーダメだ」

 

たった1人で「展示会」や「相談会」なんか出来やしない。

これでは参考にならない。

 

それに、今までの経験上、

普通のチラシ広告をやっても失敗するのは知っている。

 

普通と違うことやらないと反応あるわけない。

どうすればいいんだ?

 

どうすればたった1人で、

200万円以上の商品をチラシ広告で売れるようになるんだ?

 

お金をかけずに、売上に直結するチラシ広告を作りたい。

でも、手本・見本になるようなチラシ広告が無い。

 

しかし、これしか道がない。

出来るかどうか悩んでるヒマはない。

 

 

全くダメ

全然売れない。

 

 

はじめは、自分で作ったチラシをコピー印刷して、

滋賀県彦根市の全ての家に自分の足でポスティングしました。

 

しかし、全く反応がありません。

3ヶ月かけて配ったチラシが反応ゼロ。

 

涙がでるほど悔しかったです。

それから、いろんな広告を作りました。

 

でも、反応はありません。

 

やっぱり、チラシ広告で太陽光発電は売れないのか?

どうすればいいんだ?

 

真っ暗な山の中、右も左もわからず、

どこに進んでいいかもわからない状態です。

 

でも、きっとうまくいく。

このつらい日々が、いつか「笑い話」になる日が来る。

 

そう思い続けて、2年の月日が流れました。

 

そして、とうとう、

 

「このチラシで最後。この1万枚のチラシ、

この10万円のチラシであかんかったら、もうバンザイするしかない」

 

そこまで追い込まれました。

しかし、この最後の10万円のチラシ広告で奇跡が起きたんです。

 

1300万円売れました。

 

このチラシ広告をきっかけに逆転できました。

 

 

同じ悩みをもつあなたへ

 

 

2007年〜2009年までの試行錯誤の時期があったからこそ、

今の私がいます。

 

この2年間、何度も失敗し、泥まみれになって、

やっと会得した「チラシ広告で高額商品を売る方法」が書籍となって発売しました。

 

 

ぜひ、ご一読ください。

必ずあなたのビジネスにお役に立てると断言できます。

 

 

誰でも読めるように

無料ダウンロードして読めるようにしました。

 

 

なんで無料なの?

 

 

一言で言うと「昔の自分を救いたい」からです。

 

私が試行錯誤していた2007年頃、お金がなかったので無料の教材を読み漁っていました。

でも、無料教材では本当に役立つ情報というのは無かったです。

 

そんな 「誰にも相談できずに、たった1人で悩んでいる」という

以前の私のように困っている人に、手を差し伸べたいからです。

 

  • チラシ広告で高額商品が売れるぞ!
  • FAXやDM、ホームページでも売れるぞ!
  • もう、あんなつらい営業しなくていいぞ!

 

このことを、声を大にして言いたいんです。

だから、そのノウハウを全部無料で差し上げます。

 

私はダイレクト・レスポンス広告で成功するまで2年かかりましたが、

あなたには、2年も悩んでほしくないです。

 

私が2年の月日と、200万円以上かけて身に付けたダイレクト・レスポンス広告の

「本物ノウハウ」「実践の連続から生み出した英知」は、

きっと、あなたのお役に立つはずです。

 

まずは、書籍前の小冊子(PDF版)をお読み下さい。

無料ダウンロードで今すぐ読めます。

 

小冊子ダウンロード申込みフォーム

  

お名前
メールアドレス

 

 

また、私の初出版となる書籍の前半35ページを無料公開しています。

書籍の購入前に試し読みしたい方はこちらもどうぞ

書籍の前半35ページを無料公開

 

書籍を購入される方はこちらからどうぞ

【Amazon】

【紀伊国屋】

【楽天】

 

Blogの最新記事はこちらから

https://ureru493.com/blog/