Podcast

第172回 電子書籍に権威はない

電子書籍は出版としての権威が全くありません。実際、自分がやってみてわかりました。あれは誰でも出来る出版です。電子出版は紙の出版と比べてハードルも権威もかなり下です。よく「出版しました!」というブログを見ますが、そのほとんどが電子書籍です。知らない人から見たらすげーとなるかもしれませんが、全然大したことないです。5千円〜1万円で電子出版できますから。本でも出版社によってランクがあるので「出版」に踊らされないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA