Podcast

第281回 人生100年時代、働き方を変えよう

人生100年時代、年金が当てにならない未来の日本で、好きでもない嫌いな仕事を続けるのはしんどいです。ある意味、拷問に近いです。なぜなら、ほとんどの人が死ぬまで働き続けるからです。今みたいに60歳、65歳で引退して悠々自適な老後生活は過ごせない将来が待っています。死ぬまで働くことを考えた場合、一生、ピンポン押すんですか?一生、電話するんですか?一生、馬鹿野郎呼ばわりされるんですか?このことを考えたとき、従来の営業法(働き方)は変えましょう。おすすめはダイレクト・レスポンスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA