Podcast

第589回 顔を成長させるために活字を読め

人は見た目で判断します。まず最初に何を見るかと言うと顔です。人は顔を見るだけで大体のおおよそがわかります。会話をするとよりわかります。高倉健も若い頃、内田吐夢監督から「時間があったら活字(本)を読め。活字を読まないと顔が成長しない。顔を見ればそいつが活字を読んでいるかどうかわかる」と言われたそうです。顔を成長させるために本を読みましょう。男の顔は履歴書で女の顔は領収書ともいわれていますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA