Podcast

第604回 燃えるプラットフォーム

どんな大企業でも未来の選択を間違えると転落します。その昔、携帯電話事業で世界のトップだったノキアがいい例です。2004年ノキアの時価総額2000億ドルでしたが10年後の2014年には300億ドルまで下落しました。75%も下落したのです。今の時代、変化は早くて激しい証拠です。当時、ノキアのトップが全社員に伝えた「燃えるプラットフォーム」を紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA