Podcast

第365回 受かる面接・落ちる面接

大学卒業したとき、就職氷河期ど真ん中だったので就職活動にはすごい苦労しました。面接官は志願者の詳しくみるところは3つ。1つめは、時間通りにきたかどうか。2つめは、前職の上司について悪く言うかどうか。3つめは、自分の行動に責任を持つ姿勢があるかどうか、責任転嫁するくせがあるかどうか。AmazonのCEOジョフベゾスも50人面接していい人材がいなかったら全員切れと言っています。経験上、普通のことを言ってるときは落とされます。普通のことをしなかったら受かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA