Podcast

第164回 同一労働・同一賃金で20世紀型雇用システムが終了

20世紀型雇用システムが、もう合わなくなってきたと感じる出来事です。この同一労働、同一賃金は非正規雇用の人が正規雇用と同じようにアップするのではなく、正規雇用者が非正規雇用者と同じように下がるのではないかと思っています。20世紀型雇用の「終身雇用」や「年功賃金」が今の時代には通用しなくなったとうことです。大きな会社に入ったら一生安泰という時代ではなくなったということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA