第816回 自分のお客さんは欲望段階のどこか?

自分のお客さんを知るために、自分が扱ってる商品はどんな人が欲しがるのかを知るために「マズロー5段階欲求」にあてはめて考えましょう。この欲求段階のどこにいてるかによって反応する言葉が異なってきます。また売りやすさ、売りにくさ、価格の高さ、安さなどがわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.