Podcast

第255回 選択と自由を奪う営業マン

一昔前、選択と自由を奪う営業が売れていた時代がありました。情報が簡単に手に入らなかった時代なので20年前、30年前の営業です。選択と自由を奪うことで、お客さんはあなたから買うしか無いと錯覚させるわけです。即断即決できるわけです。でも、それは悪徳営業がやる手法です。なぜ、選択と自由を奪うかと言うと、営業マンからの情報に信頼性がないからです。他社と比較されるとキャンセルされちゃうからです。でも、今はダメです。スマホを片手に一瞬であらゆる情報が手に入る世の中で、お客さんの選択と自由を奪うことが出来ません。選択と自由を奪う営業法はもう古いやり方ですので、これからは選択と自由を与える営業をする必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA