Podcast

第416回 質の高いお客様とお付き合いできる方法

質の高いお客様と付き合いたと願うのは営業マンも経営者もみんな思っていると思います。テレアポやってた頃、質のいいお客様ばかりではなかったです。業界によって違うかもしれませんが、まずは、質の高いお客様、質の低いお客様を分けましょう。そして、質の高いお客様に選ばれるなら自己開示が必要です。特に過去を知ってもらうことが大事です。一回ポッキリでいきなり売りつけるというのもダメです。質の高いお客様はそういう販売方法を嫌います。接触頻度を高めにして、売りつける行為ではなく、買っていただくというマインドと戦略が必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA