なぜ、きれいなチラシ広告は売れないのか?

投稿日: カテゴリー: 売れるチラシ広告の作り方

そんなチラシ広告

10万部まいても意味がない!

 

あなたは太陽光発電のチラシや広告をつくったことがありますか?

「3kw150万円!補助金14万円!」

「モニター募集」

「特別価格で!」

「太陽光発電するなら今!」

 

などのあまり意味の無い売り文句ばかり使っていませんか?

参考:Googleで「太陽光発電 チラシ」で画像検索してみてください。いっぱいでてきます。

 

こんな感じのチラシつくっていませんか?

まぁ、はっきり言いますけど、これらのチラシでは反応ないでしょうね。

(中にはいいチラシもあるとは思いますけど…)

 

8年ほど前、モニター募集のチラシが流行りました。

 

********************

●●町のみなさんへ

この地域に5件だけモニターを募集しています。

月々の発電量を報告してくれる方

家の写真を提供してくれる方

3kw以上の太陽光発電が設置出来る方

モニター価格でご提供します。

********************

 

こんな感じの広告です。

当時は、ある程度、効果あったと思います。

 

私もその頃、全く同じうたい文句でテレアポ営業やってましたから…(^_^;)

でも、今は反応とれないでしょうね。

仮に、反応あったとしても契約できないでしょう。

 

 

あなたが参考にするチラシ広告とは?

 

あなたがいつも見るチラシは

 

  • ヤマダ電機やビッグカメラなどの家電量販店のチラシ
  • 積水ハウスや大和ハウスなどの住宅メーカーのチラシ
  • トヨタや日産などの車のチラシ

ではないですか?

 

それらのチラシばかり見ていると、それらによく似たチラシができあがります。

正直言って、あのチラシを参考にチラシを作っても売れません。

 

私は当初、リフォーム会社のチラシを参考にしようとしましたが、

Googleの画像検索を見て頂くとわかるように、

 

そのほとんどが、展示会や相談会などのイベントチラシであったり、

商品と価格を載せたスーパーや量販店のチラシしかなかったので、全く参考になりませんでした。

 

ざっと見ても、参考になるようなチラシは

私の住んでいる滋賀県彦根市では見当たりません。

 

もしかして、あなたも同じ状況ではないでしょうか?

 

じゃあ、チラシのことは広告屋さんに聞けばいいんじゃない?

だって、広告のプロなんだから…。

 

と思いました?ハッキリ言って、広告屋に作らせたら反応下がります。

上記のGoogleの画像検索にでてくるチラシがいい例です。

 

あの広告のほとんどが、広告屋に作らせたか、

広告屋の話を鵜呑みにしてつくったチラシでしょう。

 

広告屋の話を鵜呑みにしてはいけません。

 

広告屋はレイアウトや文字数を揃えたりするのはプロですが、

あなたの商品をチラシ広告で売ることはできません。

 

広告屋の仕事は「あなたから広告の仕事をとってくる」のが仕事です。

「あなたの商品を売る」ことが仕事ではありません。

 

当たり前ですが、「広告の営業マン」では、

太陽光発電のことを全く知りませんし、訴求ポイントも知りません。

 

太陽光発電が売れるかどうかは広告屋にとって関係ないのです。

 

 

参考にしていいチラシは胡散臭いチラシ

 

はっきり言って、売れるチラシとは営業トークを使ったチラシです。

ズバリ、通信販売の会社です。

 

化粧品、

健康食品、

保険、

ダイエット…などです。

 

「金運があがる財布」とか、

「幸福の壺」とかの

 

怪しくて胡散臭い広告も参考になります(笑)

 

ああいう普通の人は絶対買わないような胡散臭い商品は、

人の心に刺さるフレーズや言葉をガンガン使って、胡散臭さを払拭させて買わせようとしています。

 

まぁ、金運の財布や幸福の壺というのは、半分冗談です。

 

参考になるのは、先程、例に出した、

化粧品、健康食品、保険、ダイエットなどの広告です。

 

費用対効果を厳しくチェックしていますので、

効果のないチラシは即中止、逆に、効果のあるチラシは延々と繰り返します。

 

何度も見る通信販売のチラシは

絶大な効果で、驚異的な売上げをあげているチラシです。

 

昨年、問題になった「お茶の葉石けん」のチラシはいたるところで見かけましたよね。

4,500万個販売したらしいです。

 

石けん1個の単価が1500円位ですから、

約675億円売れた計算になります。

 

すごい金額です。

あの泡がビヨ~ンと伸びてる写真はインパクトありましたから。

 

また、冷静に考えたら、石けん1個1500円ってかなり高額です。

普通の石けんって1個100円くらいですよ。

 

しかも、普通といっても、花王とかの一流企業が作った石けんが100円位で、

よくわからん会社の石けんが1500円(花王の15倍の価格)です。

 

普通に考えたら、誰も、1500円の石けんなんか高価すぎて買わないです。

でも、チラシを見たら買っちゃうんです。

 

「普通だったら買わないけど、チラシを見たら買っちゃう」

 

というチラシを参考に、チラシを作りましょう。

売れる営業トークが、ガンガン入っているチラシです。

 

おまけ

 

メーカーが作ってるチラシありますよね。

俗に言う「メーカーチラシ」です。

 

ゴム印を押すだけで問合せ先が自社になるというあのチラシです。

あれ全く売れませんよ。

 

悲しいくらい売れません。

何度やっても問合せゼロです。

 

お金のムダなので、

メーカーから買ってはいけません。

 

実証済みです。

 

【次回へ続く】

大企業の広告は参考にならない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA